ホーム >報道関係者の方へ

報道関係者の方へ

プレスリリース

FRAX OSAKA

2022/6/9 公式ホームページをオープンしました!

FRAX TOKYO

取材における注意事項

会期中インタビュー取材について

  • 会期中に主催者へのインタビューをご希望の方は、会期前日までに事務局までご連絡ください。
    会期当日、急遽ご要望をいただいた場合、対応できかねます。予めご了承ください。

展示会取材について

  • 出展社の製品・セミナーを取材・撮影される場合は、都度ご出展社様の許可をとっていただきますようお願いいたします。
    許可なく撮影した動画・写真を掲載した場合、取り消しをお願いする可能性もございます。ご了承ください。
  • 商談を妨げる取材行為をされた場合は、入場をお断りさせていただく場合がございます。
  • 撮影には腕章が必要です。プレス受付スタッフから腕章を受け取り、撮影時には必ず身につけてください。

セミナー取材について

  • セミナー取材は記事掲載を目的とした方のみのご参加となります。それ以外の方は取材できません。
  • 入場の際は受付でプレスバッジをお見せください。(プレスバッジがなく、事前登録もされていない場合、講演受付で聴講をお断りする場合がございます)
  • プレス腕章を着けている方のみ、会場内での講演風景の撮影が可能です。
  • 満席の為、立ち見になってしまう可能性がございます。また、場合によっては聴講をお断りさせていただくこともございます。
    必ずご聴講を希望される場合は、WEBページより聴講申込をお願いいたします。

    FRAX OSAKA セミナー申込ページ:準備中
    FRAX TOKYO セミナー申込ページ:https://biz.q-pass.jp/f/6448/frax23

  • 投影スライドの撮影、講演内容の録音・動画撮影は禁止です。
  • 講演内容の全文書き起こしは禁止です。要約掲載を希望される方は、事前に事務局までお問合せください。
  • 講師、事務局に事前の連絡なく、当日の取材・撮影をされた場合や、講師の方々に強引に接触をするといった、事務局が不適切と判断した行動をされた場合、聴講・取材をお断りさせていただく場合がございます。
  • 記事や報道に不備がある場合、後に訂正・削除等を依頼する可能性がございます。予めご了承ください。
  • 専用の撮影スペースは設けておりません。お席か、他の聴講者の妨げにならない場所からお願いいたします。
  • テキストのお渡しはしておりません。必ず会場内でご聴講ください。
  • 記事掲載される新聞、雑誌は必ず下記までご連絡、または ご郵送ください。講師の方にご連絡させていただきます。
  • 講演によっては、事前に取材・記事掲載に関する承諾書にご署名をいただく場合がございます。
  • 撮影いただけない講演もございます。予めご了承ください。

お問合わせ先
TEL : 0570-550-625 FAX : 050-3588-4248
Mail:asset-press.jp@rxglobal.com

展示会 事務局 RX Japan株式会社内 広報担当:今福
〒163-0570 東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル18階